2017年09月09日

ありがとう!さようなら。






DSC01808.so2.JPG

〜 2017/08/02 庭にて 〜




今日で、犬的こころ最終回です。




長い間、中くらいの間、短い間・・・

いろんな人がいると思いますが

北海道の田舎の片隅に暮らす

普通のパピヨンのブログへ遊びに来て頂き

本当にありがとうございました!!



















DSC01804.so2.JPG


嫌な気持ちになることなく

楽しく続けてこられたのは

優しい皆様のおかげです。






バルドから、沢山のことを学び

大きな愛を与えられました。





その愛の中のひとつにブログを通して

素敵な方々と出逢うことが出来ました♪





この出逢いとご縁は

大切な宝物です。

バルド、ありがとね!!!



















DSC01815.so2.JPG


14年ほど続けてきたバルドのブログ。

バルドとの別れで、ブログ生活が終わってしまうのは

とーーーっても切ない。。。。。









てなことで、新しいブログ始めました!









タイトル「愛犬がお空へ引っ越したので・・・」











バルドあっての「茶葉子」でしたので

新しいブログから名前も新たにしました。






透明になったバルドのイタズラ報告や

今までの思い出と写真。

散歩や旅行(主に道内)の趣味写真を中心に

発信していきます。

よかったら、遊びに来てくださいね^^







それでは、みなさんお元気で!




こういう時代だから、仲良く、ご無事で!






ありがとう!



さようなら。







バルド*茶葉子











ニックネーム BALD at 17:48| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

8月が終わる





DSC01878.so2.JPG

皆さん、おばんです。

バルドが生きていた8月が今日で終わると思うと

なんだか切ない茶葉子です。






さて、ミサイルが通過する中

無事に初七日を迎えることができました。



緊急メールが届いて、無意識にまずしたことは

バルドのお骨をタオルで守り

窓の無い風呂場へ避難させました。

骨になっても、バルドが一番です^^;







その初七日。ポケットにバルドの毛を忍ばせ

改めて動物病院へご挨拶に行きました。




バルドは笑顔でお別れしたいだろうと思ったので

うるっとすることはありましたが

涙流さず、笑顔でお礼が出来ました。




逆に獣医さんのほうが

「バルドくんは、みんなに影響を与えるぐらい

優しくて、いい子でした」

と涙を流してくださいました。

13年ぐらいお世話になりましたからね〜

週2で通っていた曜日にバルドが来ないと

なんか変だとも言ってくれました^^




他の患者さんを待たせてまで

スタッフさんたちも、出てきてくださり

「バルドちゃん、よく頑張りましたねぇ〜」って。




動物病院の皆さんには感謝しかありません。

大変なお仕事ですが、お体に気を付けて

皆さんお元気でいてほしいです。















DSC01875.so2.JPG

こんなこと言うと、嫌がる人もいるかもしれませんが

「 亡くなる=無 」 ではないです。

バルドは傍に居てくれています。




夜中の3時前後、茶の間でドタバタしてます。

元気な体に戻って、走ってフローリングで転んでいるみたい^^;

細かいことを並べるとたくさんありますが

1番面白い現象は・・・・・・





バルドのお骨や写真が並んでいる場所に

初代愛犬の写真もひとつ飾っているのですが

初代の写真だけ倒れたり

フレームのフタが何度も外れてしまいます。



バルドが嫌がっているようなので

初代の写真を違う場所へ移したら

不思議な現象はパッタリ無くなりました。




飼い主としては、仲良くしてほしいのですが

どうやら、ふたりは馬が合わないようです(犬だけれど^^;)






母は「もう一度抱っこしたい・・・」

「夜鳴きの声が忘れられない・・・」と

グズっていますが




私は、体の辛さがなくなり

今、バルドは元気になっているのだなぁ〜と思うと

嬉しくて仕方ありません。

もちろん、現実に会えないのはさみしいけれど

「バルドって、優しくて楽しい いい奴だったなぁ〜」

って、ほのぼの思い出すことのほうが多くなりました。





いつまで我が家に居てくれるかわからないけれど

四十九日の10月始めぐらいまでは

透明バルドを感じながら過ごせそうです^^











今日は、もう文章が長くなっちゃったので^^;

次回、拍手ボタンから頂いたメッセージの

お返事をさせてもらおうと思います。





では、またね!

+。:.゜おやすみなさいヽ(´∀`)ノ .:。+゜。











ニックネーム BALD at 22:03| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

後半〜お別れまで





↓ 8/2 ↓

DSC01791.so2.JPG

亡くなる前日の夜は、今までにない強烈な夜鳴き。

プラス止まらない首の激しい動きで可哀そうでした。





1時〜3時までは母が抱いたり、なだめたり・・・

3時〜7頃までは私が抱いたり、なだめたり・・・














↓ 8/19最後のご近所カート散歩(3枚) ↓

DSC01880.so2.JPG

23日。8時前には穏やかに眠れるように。

でも、物凄い夜鳴きと首の動きだったし

前日から、全く排尿が無かったので午前中、病院へ。















DSC01881.so2.JPG

グッタリしていたので箱に入れて、寝た状態で病院へ。

診察台の上でも、寝たきり状態(初めて)





週末から、ほぼ寝たきりになったことや

脈の弱弱しさ。

そして診察台で寝ているという子は

24時間以内でお別れが来ると言われました。





でも、バルドは病院に慣れているので

2.3日。または想定外のことが多かった強い子なので

5日〜1週間頑張れるかどうかの命と言われ帰宅。














DSC01882.so2.JPG

帰宅後。点滴にて13時ごろ、どっぷり排尿。

「よかったね〜」と喜び清拭してから穏やかに眠る。




父に見守ってもらい、今晩に備え私と母は仮眠。




15時過ぎ「バルドの様子が変だ!」と父。皆集合。

父がバルドを抱くと後ろ足をピーンと伸ばし

「ケッ」と呼吸し、大量のオシッコを父にかける。




父は着替え。母は清拭の用意中。

私はバルドを布団に戻し、体勢を変えている途中

「クフェ」と変わった呼吸を2回。




「おかしな呼吸だ」と思い、バルドの頭を少し上げると

もう一度「クフェ」。舌が真っ白。

「どうした?大丈夫?」と言ったと同時に

ガクッと首がうなだれました。




力っけがない体。目も明らかに様子が違う。

心臓の鼓動と呼吸が確認できない。






2017年8月23日 15時30分。バルド永眠。














↓ 8/20。2001年5ヵ月の時、家に来た日の写真と。 ↓

DSC01884.so2.JPG

呆気ないやら、悲しいやら

でも、やっとバルドは楽になったのかと

久しぶりに大号泣でした。




50分ぐらい、家族で泣いて触って抱きしめて。。。

すぐ清拭して、口を閉めて、タオルと箱に入れて。

で、決めていた葬儀屋さんに電話して

腐らない保管の仕方を教えてもらい、葬儀の予約。

一番、お腹を冷やすのが大切。

寒いけど、クーラーも強めで過ごしました。





動物病院にもお知らせの電話をしました。

「こちらの病院に通わせてもらったから

こんなに長生きさせてもらいました」

と感謝を伝えましたが、獣医さんは




『私たちは、命を伸ばすことは何もしていません。

全てはお姉さん(茶葉子のこと)の愛です。

バルドくんは、たくさんの病気になりましたが

全てに打ち勝って、老衰という最後で

天寿を全うしてくれました。

私たちは、バルドくんを忘れません。」




とても素敵な言葉を頂き、また号泣。

本当に動物病院の皆さんには

長い間大変お世話になりました<(_ _)>













↓ 8/24。祭壇にて ↓

DSC01895.so2.JPG

祭壇の姿を見たら、また号泣しちゃうなぁと思いましたが

あまりにもバルドが「にっこり笑顔」で眠っていたので

こちらも笑顔になりました^^




キレイにしてもらって嬉しかったのか

体が楽になって嬉しいのか

ありがとうの笑顔なのか、わかりませんが

あれほど笑ってもらえると

私たち家族も大変救われました♪




骨も白くて太くて立派で・・・

涙は流れるも、皆、笑顔で拾えました。














DSC01898.so2.JPG

お世話に関して後悔は、全く無いとは言えないも

これ以上のことが出来ないってぐらい

自分なりに頑張れたので、スッキリ爽やかな気持ちです。




どっちかって言うと、長距離マラソンをゴールして

力が抜けた感じです。脱力感。

気を張っていたのも、プツッと切れてしまい

ちょいと不調がジワジワ出てきました^^;




悲観的な悲しみじゃなくて

とにかく「さみしい!!!!!」

好きな時抱っこしたり、なでたり、写真撮ったりする

存在が居なくなったんだもの。

ひとりで散歩しても、つまらない。

バルドが居たからこそ、全てが楽しかった。




初代も合わせると、30年近く

「犬のいる暮らし」をしていたわけで

もう飼えないとなると本当に心底

さみしくて仕方ありません。




今度は自分の為、両親の為に

生きていかないといけません。










拍手やメッセージ&メールありがとうございます!!!

実際にはお会いしていないのに

まるで近所のお友達のように悲しんでくださって

ありがたくて、ありがたくて

誕生日の時より胸がいっぱいです^^

改めて、少しずつお返事させてくださいね!







ブログはあと2回ほど更新して

おしまいにしたいと思っています。

バルドが居なければ、続ける意味がないのでね!

あと少し、よかったらお付き合いください^^











ニックネーム BALD at 00:04| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

今日・・・





〜 全て8/19の写真です 〜

DSC01873.so2.JPG

15時30分頃。

バルドは、お空へお引越ししました。















DSC01872.so2.JPG

夜中は大変、苦しみましたが

旅立つときは、苦しみませんでした。














DSC01868.so2.JPG

私が抱き上げたときでした。

呆気なかったかな。














DSC01869.so2.JPG

落ち着いたら、またね。




なんか、、、、、、、

空っぽ?

力が入りません^^;














DSC01870.so2.JPG

今晩、最後に一緒に寝て

明日、火葬です。






まだ、信じられないような。。。

少し寂しさが出てきたような。。。

泣きすぎて、ボーっとしていますよ。












ニックネーム BALD at 22:40| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

看病から介護へ






IMG_9069.ca18.JPG

8/14の写真。

先週の平日までは立ったり歩いたり出来ていましたが

週末から、ほぼ寝たきり状態になりました。














IMG_9045.ca18.JPG

夜中の徘徊は無くなりましたが

今度は呼吸が苦しいのと不安で

夜鳴きが始まりました。

23時台〜朝方まで、切なく鳴きます。

抱っこしたり、体を撫でたり・・・














IMG_9063.ca18.JPG

昼夜、1〜2時間おきに体をひっくり返し

褥瘡予防しています。

バルドから鳴いて、希望することもあります。

夕方は珍しく、自力で寝返りできました♪














IMG_9050.ca18.JPG

4日ほど前には、自力でちゃんと

トイレで排泄して、喜んでいたのに・・・

最近は、毎日のように状況が変わっていきます。















page.ca18.0819.jpg

最後にいいこと♪




6日ぶりになるのかなぁ〜

水分以外を口にしてくれました!

にゃんこの「ちゃおちゅーる」

小さじ1杯なめてくれました^^





認知症や脳梗塞の症状が進み

今までのバルドではなくなり

ちょいと寂しく思うこともあるけれど

大変さが増すほど

めんこさも増すものですね( ´艸`*)











ニックネーム BALD at 21:07| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

写真は8/11の様子





DSC01831.so2.JPG

昨日今日と、盆踊りの賑やかな音が聞こえてきました♪

遠くからだけれど、なんか嬉しいです^^














DSC01838.so2.JPG

バルドは、1週間単位から数日単位で

スピードを増しながら、衰弱しています。

こうやって、歩いたり立ったりも

あまり出来なくなってきました。














DSC01845.so2.JPG

週2の通院もグッタリして辛そうなので

曜日など決めずに、バルドの調子を見て

週1ぐらいの間隔で点滴をしに通うカタチになりました。














DSC01851.so2.JPG

今まで言われたことはありませんでしたが

先日は獣医さんから、このような状態になった老犬は

だいたい10日ぐらいで旅立つことが多いと

教えていただきました。

もう、そういう段階ということでしょう。














DSC01856.so2.JPG

これ!という特定の病気が原因ではなく

老衰への道をゆっくり歩んでいるそうです。

いろいろ弱り、ツライ症状ばかりですが

大病で苦しむよりは

「老衰」って、とても幸せな旅立ち方です。














DSC01859.so2.JPG

今は、水分のみ摂取している状態。

舌の出血は、血管も弱くなり歯などにあたり

傷ついて出血してしまうようです。

止血剤で、今は血の量が減りました。














DSC01830.so2.JPG

ちょいとショッキングな写真かもですね^^;

現在 3.8kg。

春には6kgちょっとあったのにね。

6月から、バタバタバタっと弱るのが早かった。。。





バルド。今は生きてるだけで100点満点だよ(*^v^)v











ニックネーム BALD at 21:31| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

8/2あたりの写真だよ





DSC01753.so2.JPG

口からの出血が頻繁にあります。

ハッキリとはわかりませんが

なんとなく、舌の裏側から出血してるような・・・















DSC01729.so2.JPG

口内が常に血でドロドロしているので

勝手な判断ですが、飲み薬は全てお休みしています。
















DSC01757.so2.JPG

今までのように、グリグリ拭けないので

ぬるま湯を注射器から注入して

綿棒で軽く拭き取ったり

気休めケアしか出来ません。
















DSC01724.so2.JPG

そんな中、昨晩は5日ぶりに食事をしてくれました!!

茹でた豚肉を少しだけれどね

久しぶりに、固形物を食べてくれました♪♪♪
















DSC01739.so2.JPG

呼吸が弱弱しかったり

足がいつも冷たかったり

いつどうなるか・・・と思うことが多いですが

バザルカさんのアドバイスを実行して

「ごめんね」から

「ありがとう!」「すごいね!」

を意識して伝えながら過ごしています(*´▽`*)











ニックネーム BALD at 21:40| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

今とこれから・・・





DSC01823.so2.JPG

お盆DEおばんです。

うちの地域では、全く盆踊りの音が聞こえてきません。

人が少なくて、廃止になったのかな?

「♪チャンコチャンコチャンコ」が聞こえないお盆。

さみしいものです(/_;)















DSC01824.so2.JPG

バルドは口内から出血するようになりました。

ただれているのでしょう。

病院から帰ってきてからの症状で

どうすることも出来ません(今は病院もお盆休み)

寝床が血で赤く染まります。















DSC01825.so2.JPG

食欲がないうえ、口も痛いようで

また何も食べてくれなくなりました。

ポカリ水とスープは、まだ飲んでくれています。















DSC01826.so2.JPG

足の運びが悪くなってきても

夜中の徘徊は変わらず。

ふら付きが危ないので目が離されません。

朝まで1時間〜30分の徘徊を5回ほど、繰り返します。















DSC01828.so2.JPG

深く寝ているとき、急に起きて大声を出し

パニックになって走り回ると前回書きました。




目覚めたとき、視界に誰かが居ないと不安な様子。

獣医さんは、バルドが何か感じ取っているのでは?

と言っていました。

体が衰弱していく不安から、感じるものがあるのかな?




なるべく、バルドが見える場所に誰かいるようにしたり

わざと足音を聞かせたり、ラジオを流したり

出来ることはしています。

それからは、このパニック見ていません。















DSC01829.so2.JPG

今回、病院で延命治療になってはいないか?と

質問してきました。

緩やかに衰えているところ、治療で体調を上げてしまい

生き地獄になっている気がしていたので・・・





病院では延命治療に反対の考えなので

バルドは緩和ケアなので心配しなくて大丈夫と言われました。




でも、もう週2回の通院は辛そうだし

薬も治療も最低限に減らしてほしいと伝えました。





今の治療を続けても、減らしても変化ないかもしれない。

通院してどこか楽になるのと

家でゆったりと過ごすことは

もしかしたら、同じぐらい緩和になるかもしれない。

治療回数を減らしていく方向でもいいかもと言ってくれました。

説明下手ですね^^;わかるべか?







お盆が終わったら、ちゃんとまた相談して

終末治療の方向性を決めていきたいと思っています。











ニックネーム BALD at 21:26| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

迫り来るアレ問題






DSC01777.so2.JPG















DSC01783.so2.JPG




















DSC01782.so2.JPG

うちの物置の下にも元気に入ってきたっ!!

















DSC01786.so2.JPG

これからが、ちょいと楽しみなので静観する^^

















DSC01704.so2.JPG

急変はありませんが、徐々に弱っています。

近況報告は、またね!











○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*



◎バザルカさんへ

心身ともにいっぱいいっぱいで
大切なことが見えなくなっていました。。。
素敵なアドバイスありがとうございます♪
心掛けようと思います(*´-`*)ゞ ポリポリ

茶葉子











ニックネーム BALD at 20:42| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

謝ってしまう






page.so2.0812.jpg

治療しても効き目が弱くなってきました。

週末から一段と衰弱してきた感じ。

時々、苦し気な呼吸を見せます。















DSC01672.so2.JPG

昨日からは、深く寝ていると突然起きて

大声で叫び、パニック状態で走り回ろうとします。

認知症が進んだのか、いろんな不安からくるのか・・・

明るい声で抱きしめて、安心させるようにしていますが

内心、私たちも泣きそうです。。。















DSC01678.so2.JPG

楽しいことがなく、苦しみばかり増えるバルド。

「こんなに長生きさせてしまって、ごめんね・・・」

謝ってばかりいます。











ニックネーム BALD at 20:58| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

バルドとすなおとさわを







* 今日の写真ではありません *

IMG_9034.ca18.JPG

昨晩から、薬の効果が薄まりマヒが出てきました。

後ろ足を引きずって歩いたり

すぐフラついて座ったり

舌の動きも悪いし、体も曲がります。

そうなると目がうつろで、表情も暗い。




少し吐いたり、黒い軟便も出ました。

明日は病院。あと一晩、我慢してね・・・















IMG_9035.ca18.JPG

おまけ情報ですが、今日は私の誕生日。

バルドも私も夏男&夏女です。





新しい年代に突入しちゃいました。

そりゃ白髪も増えるよなぁ〜^^;





この年代に入るとき、バルドはとっくに居ないと予想してました。

だから、こうして生きていてくれてることが

嬉しいし、何より、ぶったまげております(@ ̄□ ̄@;)!!















IMG_9037.ca18.JPG

今日は不調なので、食事は無理かと思いましたが

さっき、台所までウロウロ歩いてきたので

薄切り豚肉を1枚茹でたら

お皿からガツガツ完食してくれました♪




無理にではなく、バルド自ら食べたい!って思って

自力で食べてくれたのが、何よりも嬉しい

誕生日プレゼントです(*´▽`*)

ありがとうバルド!!!












ニックネーム BALD at 21:13| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

不思議な光






IMG_9010.ca18.JPG

新しい扇風機の青い光が気になる様子。

もう少し元気な時は、かるた大会みたいに

前足で光に飛びついていました。















IMG_9011.ca18.JPG

すっごい見てる^^

今は観察だけ。

蛍かなんかだと思ってるんだべかぁ?













IMG_9022.ca18.JPG

今日、私が仮眠中に母がバルドを

外へ出してくれましたが

その時、小雨が降ってきたそうです。















IMG_9020.ca18.JPG

アスファルトに水玉が増える度

バルドは無数の水玉を忙しく観察していたそうです。

見えづらいなりにも、確認できる視力があります♪














IMG_9014.ca18.JPG

回数は減りましたが、真っ黒い下痢が続いています。

バルドの体はギリギリの中、頑張っています。

どうかすべての時間が穏やかであって欲しい(^人^)願☆彡











ニックネーム BALD at 23:01| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

近況とお返事





* 7/24の写真 *

IMG_8998.ca18.JPG

お薬で舌が動くようになり食欲が出ました。

土曜日は、いつもより食べたがったので

少し多めにお肉をあげたら

日曜から数回の嘔吐と下痢が続くように・・・

真っ黒い下痢も数回出ています。















IMG_9007.ca18.JPG

バルドの気持ちを優先させたのですが

希望よりも少なめにしてあげればよかった。。。

気持ちと今のバルドの許容範囲を見極めるのが

なかなか難しいです。

失敗して学ぶことがたくさんあります。




今日は、日曜より落ち着いています。

早めに病院にも行ってきたし

ひとまず、様子見です。
















IMG_9018.ca18.JPG

拍手やメッセージありがとうございます!!!

メールやインスタからのお祝いにも大感謝です<(_ _)>






***** お返事遅れてごめんなさい *****



◎バザルカさんへ

「!」×17回ありがとうございました!!!
さすがバザルカさん、ロウソクに見えましたよ^^
ツボに、はまった(大笑)
いつも優しく支えていただき、ありがとうございます♪♪♪
17回目のお祝いができて、本当に嬉しいです(*^▽^*)





◎Yさんへ

はじめてのメッセージありがとうございます!!!
旭川から見守ってくれていたんですね♪
ケーキは何度か誘ってみましたが、食べてくれなかったので
茶葉子がおいしく完食させて頂きました^^;
甘いもの食べて、またバルドのお世話頑張りますっ!
本当にあたたかなお言葉うれしかったです♪♪♪
ありがとうございました(*^▽^*)








ニックネーム BALD at 20:32| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

ありがとうがいっぱい♪





DSC01631.so2.JPG

お祝いの拍手やメッセージ各地から

本当にありがとうございます<(_ _)>

本当にありがとうございます<(_ _)>(2回書きたかった^^;





ちょいとバタバタしているので

細かいお返事は、日を改めてさせてくださいね^^

とーーーっても、胸いっぱいです♪♪♪
















DSC01613.insta.JPG

バルドは、ステロイド系の注射が効き

まず、ヨダレが出なくなり、動きもよくなり

体の傾きも減り、舌の動きもスムーズになり

毎日、お肉を食べてくれるようになりました!

明るい表情になり、笑顔をたくさん見せてくれるんですよ!

今度、その写真を更新しますね!




2日ぐらいで効果が薄れるのか

またフラフラするようになりましたが

今日、通院日だったので相談して

またその注射をしてもらいました。

週末は、また楽になってくれるだろうと思う。

残りの時間、楽しく過ごしてほしいのが私たちの願いです(^▽-)-☆










ニックネーム BALD at 22:28| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

17歳おめでとう!!





DSC01643.so2.JPG

今日で17歳になりました!!

人間年齢 84歳。




お世話になっている獣医さんが診察してきた中で

パピヨンでは一番のご長寿だそうです^^














page.happy2.jpg

大丈夫かな?ダメなのかな?

この日がくるまで、その繰り返しでした。

信じられない!幸せです^^













DSC01661.so2.JPG

「クンクン」嗅いでくれるけれど・・・













DSC01665.so2.JPG

食欲ありません。。。

でも、何となく感じるものあったべか???













DSC01666.so2.JPG

キラッ☆と、何か光ったような・・・













DSC01668.so2.JPG

ケーキもそうだし、今日は何も食べてくれません。

病院へ行った日は疲れて、最近食欲出ません。














〜 お祝い予備で数日前は、お肉をあげました 〜

page.happy1.jpg

今日の診察で、やっぱし症状からすると

左側のマヒということで「右の脳梗塞」の

症状が出ているのでは?とのこと。




特に検査などでハッキリさせることは希望せず。

状態を和らげるステロイド系の注射をしてもらいました。













DSC01596.so2.JPG

昨日から、左を下にして寝た時だけ

自分で体勢が変えられず、鳴いて訴えるようになりました。





これからは、吐気、排泄のこと、徘徊

そして、体勢の交代や角度など

特に夜中は気にしてあげなければいけないこと

また増えましたね^^;












DSC01607.so2.JPG

数日前のお肉は喜んで食べてくれました♪

今日、病院では誕生日プレゼントに

こっそり爪切りをサービスして頂きました♪

ありがたいです、ほんと。

こちらの病院に通わせてもらっていたからこそ

17歳を迎えることができました♪











ニックネーム BALD at 21:20| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

また加速を感じる





page.so2.730.jpg

平衡感覚があまり保てない感じで、倒れちゃいます。

布を高くしても心地よくないよね・・・













DSC01627.so2.JPG

で、人間の首枕?をプレゼント。

腰にスポっと800円^^













DSC01628.so2.JPG

うん!安定してるんでないかい?♪













DSC01621.so2.JPG

首にも。

週末から、体が「左」に曲がっちゃう。

座っていると「クロワッサン」みたいな

体勢になります(わかる?^^;













DSC01622.so2.JPG

首が内側に入らなくていいみたいね!












DSC01623.so2.JPG

でも、ちょいと重そうなので下にしてみたよ!

これもいいべか?













DSC01624.so2.JPG

大きな浮き輪で海に浮かんでるみたい

ちょいとバカンス気分だね^^




徘徊中、「左」の口からダラ〜ンと

ヨダレをぶら下げながら歩くことも・・・













DSC01625.so2.JPG

認知症の始まりが同じ場所をクルクル

「左」回りで歩くことから始まりました。

左回りの子は、脳に腫瘍などある場合があると

ネットのどこかで見かけたような・・・




腫瘍の異常とかマヒとか、いくらか出てきたのかも。

動物は人間より早く年を重ねますが

老犬のしかも後半は、1週間とか数日単位で

老化や衰弱が増々加速していると感じます。














DSC01626.so2.JPG

鼻の組織もボロボロ剥がれてきます。

なので軟膏でツヤツヤに。。。

鼻の近くの毛も薄くなってきました。













DSC01630.so2.JPG

あ!枕。気に入ってくれたようです^^




あ!便がね下痢じゃなくてカタチあるし

あれから2回、黒じゃなく茶色の便が出てますよ♪




夜中も寝ていても、ムクッとふらつきながらも起きては

ちゃんとトイレ近くで、用を足してくれるんですよぉ〜




辛いことばかりじゃねぇ〜

イイコトも挟んで起こってほしいよね^^









〜 拍手やメッセージありがたいです(^人^) ♪♪♪〜



◎おみたんさんへ

あたたかなメッセージありがとうございます!!
お祈り。とっても心強いです(*ゝ∀・)v




◎バザルカさんへ

バジルちゃんの時のこと。素直にお話聞かせていただき嬉しいです!!
お一人で、どれだけのご苦労をされたかと・・・・・
天国でバジルちゃん。どれだけ飼い主さんが頑張ってくれていたのかを知り
たっくさん「お母さんありがとう!!!」感謝していますよ絶対っ(○´∀`o)b









ニックネーム BALD at 11:57| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

写真はほぼ火曜日





IMG_8954.insta.JPG

また一段と弱ってきました。

力弱く、フラフラしています。

それでも徘徊はするんですよね。。。














IMG_8979.ca18.JPG

昨日は昼に病院。

帰宅後あまり動くことなく、ずっと寝ていました。















IMG_8981.ca18.JPG

18時半頃、急に痙攣というか大きめの震え。

もう病院が終わりそうな時間だった為、慌てて電話。









〜 楽にしてあげられる注射はあるけれど

それが効くかどうかは、わからない。




もう、いろんな注射をされて

バルドは嫌になってきている。




ここまで、よく頑張ってきているし

辛い状態の子を移動するのもかわいそうかも・・・ 〜














IMG_8985.ca18.JPG

獣医さんの言葉で「ハッ!」としました。





考えたら、今までも辛いときは震えることありました。

寝不足もあって、冷静な判断が出来なくなっている私。

これ以上、何かとすぐ助けてしまうのは

今のバルドにとっては酷なことかもしれません。





「助けて!」と飼い主に頼まれたら

獣医さんは、なんぼでも助けられる処置があるけれど

それが本人(犬)の望むことかと言われたら

そうではないですね・・・・・















IMG_8986.ca18.JPG

「そうですね!少し考えます」と電話を切り

泣きながらの家族会議。





昼間の病院の待合室でバルド

珍しく高い声で2回鳴いたんですよね。

「もう治療 イヤだよぉ〜」て言ったのかも。





これからは、急変しても見守って

自然にその時を一緒に迎えようということになりました。















IMG_8996.ca18.JPG

真っ黒い便も出てきました。内出血してます。

黒いタール便がこれから続いたら

本当にお別れは近いのかもしれません。

若いころ介護の仕事をしていたので

なんとなく わかります。。。






夜中も朝が明けても、時々震えがあります。

「もう頑張らなくていい。バルドのペースで決めなさい」と伝えてます。





それでも、頑張って水分を摂ってくれます。

バルドは本当に頑張り屋さんです^^










ニックネーム BALD at 10:57| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

休まらない夏







DSC01371.so2.JPG

ひとまず下痢は落ち着き、カタチある便に・・・

と、安心していたら今度は嘔吐。

下痢止めの副作用なのか、体調の問題かは謎。
















DSC01374.so2.JPG

嘔吐も少し落ち着いた感はあります。

で、こんな時でも食欲は持っていてくれて

野菜肉団子を作ったら、喜んで食べるんだけれど




今度は、右の歯がグラグラ抜けそうなのがあるのか

口からギシギシ音が聞こえてきて

それが痛いのか気持ち悪いのかで

団子を口には入れるけれど、出してしまいます。




歯磨きもすごく嫌がってね。

何とか軽く拭き取ってはいるけれど

口臭も強くなるばかり・・・
















DSC01379.so2.JPG

今は、食事もせずグッタリ寝ています。

起き上がっても、フラフラしています。

なんだか気の毒続きで、心配ですが

目の前の問題をひとつひとつ

少しでも楽にしてあげるしかできないですね^^;










ニックネーム BALD at 20:37| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

おなかの急降下





IMG_8962.ca18.JPG

「ごはんが食べられて嬉しいよー!」

の報告の後、週末から

まさかの下痢続き。。。。。















IMG_8961.ca18.JPG

1〜2時間に1.2回の下痢。

お腹はギュル〜と渋っているし

ひどい時は、鳴きながら用を足しています。

痛いんでしょうねぇ(>_<)















IMG_8963.ca18.JPG

外の様子は昨日のもの。

お腹がニヤニヤして落ち着かないのか

徘徊がすごいので、どうせ歩くならと

庭で気分転換。














IMG_8970.ca18.JPG

体調が悪くなると、弱い目にも影響が・・・

目ヤニや涙が増え、白濁しています(右目)















IMG_8971.ca18.JPG

月曜から連日、病院で下痢止めの治療。

でも、10時間程で薬の効果が無くなって

また夜中に下痢の嵐。

回復する体力も弱くなっている様子。




徘徊しながら下痢。シートを持って追いかけて

片づけて、お尻を拭き、また徘徊。

気が済んで、横になりウトっと眠るか眠らないうちに

また徘徊そして下痢。。。。。















IMG_8959.ca18.JPG

夜中はこうして時が過ぎていくので

ふたりともグッタリです^^;




「オムツは?」という話をされるけれど

オムツに下痢をしたほうがお尻が汚れ

その度に洗うとなると、バルドへの負担がかなり増え

衰弱や咳の発作にもつながるので

大変だけれど、このやり方しかありません。





病院での投薬の作用が無くなってから家で飲む

ちょっとクセのある錠剤を今日頂いてきました。




食物繊維を摂取したほうが良いとのことで

イモ類を混ぜた鶏団子を作って、薬も隠してみたら

ペロっと2団子食べてくれました♪




まず、食べれた(飲めたこと)にホッと安心。

「食べれてよかったねぇー!!!」と

ワシャワシャ撫でていたら

「ガハハハっ▼^w^▼♪」

久しぶりに笑顔を見せてくれました^^















IMG_8960.ca18.JPG

錠剤の下痢止めの効き目はどうかなぁ?

お腹、楽になるといいねー!

いや、頑張ってるから絶対よくなるよー!!











ニックネーム BALD at 20:59| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

安定してます







DSC01344.so2.JPG

ちゃんと食事ができています。

何より嬉しいことです♪
















DSC01349.so2.JPG

食べるので軟便の回数が増えます。

ポタポタ歩き回って汚すので大変。

ペットシートをお尻にあてて

いつもバルドを追いかけています^^;
















DSC01352.so2.JPG

この調子だと誕生日を迎えられそうな

期待が家族内で沸いてきたので

お祝いのご馳走を買ってきました!
















DSC01354.so2.JPG

美味しく食事ができるうちに

食べてもらいたいのですが・・・

さて、今までのバルドと違うから喜んでくれるべか?











ニックネーム BALD at 22:12| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする