2017年07月30日

また加速を感じる





page.so2.730.jpg

平衡感覚があまり保てない感じで、倒れちゃいます。

布を高くしても心地よくないよね・・・













DSC01627.so2.JPG

で、人間の首枕?をプレゼント。

腰にスポっと800円^^













DSC01628.so2.JPG

うん!安定してるんでないかい?♪













DSC01621.so2.JPG

首にも。

週末から、体が「左」に曲がっちゃう。

座っていると「クロワッサン」みたいな

体勢になります(わかる?^^;













DSC01622.so2.JPG

首が内側に入らなくていいみたいね!












DSC01623.so2.JPG

でも、ちょいと重そうなので下にしてみたよ!

これもいいべか?













DSC01624.so2.JPG

大きな浮き輪で海に浮かんでるみたい

ちょいとバカンス気分だね^^




徘徊中、「左」の口からダラ〜ンと

ヨダレをぶら下げながら歩くことも・・・













DSC01625.so2.JPG

認知症の始まりが同じ場所をクルクル

「左」回りで歩くことから始まりました。

左回りの子は、脳に腫瘍などある場合があると

ネットのどこかで見かけたような・・・




腫瘍の異常とかマヒとか、いくらか出てきたのかも。

動物は人間より早く年を重ねますが

老犬のしかも後半は、1週間とか数日単位で

老化や衰弱が増々加速していると感じます。














DSC01626.so2.JPG

鼻の組織もボロボロ剥がれてきます。

なので軟膏でツヤツヤに。。。

鼻の近くの毛も薄くなってきました。













DSC01630.so2.JPG

あ!枕。気に入ってくれたようです^^




あ!便がね下痢じゃなくてカタチあるし

あれから2回、黒じゃなく茶色の便が出てますよ♪




夜中も寝ていても、ムクッとふらつきながらも起きては

ちゃんとトイレ近くで、用を足してくれるんですよぉ〜




辛いことばかりじゃねぇ〜

イイコトも挟んで起こってほしいよね^^









〜 拍手やメッセージありがたいです(^人^) ♪♪♪〜



◎おみたんさんへ

あたたかなメッセージありがとうございます!!
お祈り。とっても心強いです(*ゝ∀・)v




◎バザルカさんへ

バジルちゃんの時のこと。素直にお話聞かせていただき嬉しいです!!
お一人で、どれだけのご苦労をされたかと・・・・・
天国でバジルちゃん。どれだけ飼い主さんが頑張ってくれていたのかを知り
たっくさん「お母さんありがとう!!!」感謝していますよ絶対っ(○´∀`o)b









ニックネーム BALD at 11:57| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

写真はほぼ火曜日





IMG_8954.insta.JPG

また一段と弱ってきました。

力弱く、フラフラしています。

それでも徘徊はするんですよね。。。














IMG_8979.ca18.JPG

昨日は昼に病院。

帰宅後あまり動くことなく、ずっと寝ていました。















IMG_8981.ca18.JPG

18時半頃、急に痙攣というか大きめの震え。

もう病院が終わりそうな時間だった為、慌てて電話。









〜 楽にしてあげられる注射はあるけれど

それが効くかどうかは、わからない。




もう、いろんな注射をされて

バルドは嫌になってきている。




ここまで、よく頑張ってきているし

辛い状態の子を移動するのもかわいそうかも・・・ 〜














IMG_8985.ca18.JPG

獣医さんの言葉で「ハッ!」としました。





考えたら、今までも辛いときは震えることありました。

寝不足もあって、冷静な判断が出来なくなっている私。

これ以上、何かとすぐ助けてしまうのは

今のバルドにとっては酷なことかもしれません。





「助けて!」と飼い主に頼まれたら

獣医さんは、なんぼでも助けられる処置があるけれど

それが本人(犬)の望むことかと言われたら

そうではないですね・・・・・















IMG_8986.ca18.JPG

「そうですね!少し考えます」と電話を切り

泣きながらの家族会議。





昼間の病院の待合室でバルド

珍しく高い声で2回鳴いたんですよね。

「もう治療 イヤだよぉ〜」て言ったのかも。





これからは、急変しても見守って

自然にその時を一緒に迎えようということになりました。















IMG_8996.ca18.JPG

真っ黒い便も出てきました。内出血してます。

黒いタール便がこれから続いたら

本当にお別れは近いのかもしれません。

若いころ介護の仕事をしていたので

なんとなく わかります。。。






夜中も朝が明けても、時々震えがあります。

「もう頑張らなくていい。バルドのペースで決めなさい」と伝えてます。





それでも、頑張って水分を摂ってくれます。

バルドは本当に頑張り屋さんです^^










ニックネーム BALD at 10:57| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

休まらない夏







DSC01371.so2.JPG

ひとまず下痢は落ち着き、カタチある便に・・・

と、安心していたら今度は嘔吐。

下痢止めの副作用なのか、体調の問題かは謎。
















DSC01374.so2.JPG

嘔吐も少し落ち着いた感はあります。

で、こんな時でも食欲は持っていてくれて

野菜肉団子を作ったら、喜んで食べるんだけれど




今度は、右の歯がグラグラ抜けそうなのがあるのか

口からギシギシ音が聞こえてきて

それが痛いのか気持ち悪いのかで

団子を口には入れるけれど、出してしまいます。




歯磨きもすごく嫌がってね。

何とか軽く拭き取ってはいるけれど

口臭も強くなるばかり・・・
















DSC01379.so2.JPG

今は、食事もせずグッタリ寝ています。

起き上がっても、フラフラしています。

なんだか気の毒続きで、心配ですが

目の前の問題をひとつひとつ

少しでも楽にしてあげるしかできないですね^^;










ニックネーム BALD at 20:37| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

おなかの急降下





IMG_8962.ca18.JPG

「ごはんが食べられて嬉しいよー!」

の報告の後、週末から

まさかの下痢続き。。。。。















IMG_8961.ca18.JPG

1〜2時間に1.2回の下痢。

お腹はギュル〜と渋っているし

ひどい時は、鳴きながら用を足しています。

痛いんでしょうねぇ(>_<)















IMG_8963.ca18.JPG

外の様子は昨日のもの。

お腹がニヤニヤして落ち着かないのか

徘徊がすごいので、どうせ歩くならと

庭で気分転換。














IMG_8970.ca18.JPG

体調が悪くなると、弱い目にも影響が・・・

目ヤニや涙が増え、白濁しています(右目)















IMG_8971.ca18.JPG

月曜から連日、病院で下痢止めの治療。

でも、10時間程で薬の効果が無くなって

また夜中に下痢の嵐。

回復する体力も弱くなっている様子。




徘徊しながら下痢。シートを持って追いかけて

片づけて、お尻を拭き、また徘徊。

気が済んで、横になりウトっと眠るか眠らないうちに

また徘徊そして下痢。。。。。















IMG_8959.ca18.JPG

夜中はこうして時が過ぎていくので

ふたりともグッタリです^^;




「オムツは?」という話をされるけれど

オムツに下痢をしたほうがお尻が汚れ

その度に洗うとなると、バルドへの負担がかなり増え

衰弱や咳の発作にもつながるので

大変だけれど、このやり方しかありません。





病院での投薬の作用が無くなってから家で飲む

ちょっとクセのある錠剤を今日頂いてきました。




食物繊維を摂取したほうが良いとのことで

イモ類を混ぜた鶏団子を作って、薬も隠してみたら

ペロっと2団子食べてくれました♪




まず、食べれた(飲めたこと)にホッと安心。

「食べれてよかったねぇー!!!」と

ワシャワシャ撫でていたら

「ガハハハっ▼^w^▼♪」

久しぶりに笑顔を見せてくれました^^















IMG_8960.ca18.JPG

錠剤の下痢止めの効き目はどうかなぁ?

お腹、楽になるといいねー!

いや、頑張ってるから絶対よくなるよー!!











ニックネーム BALD at 20:59| BALD的こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする